スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
小学生時代に好きだった少女漫画について語ってみよう(作品編その2)
小学生編はこれで終わり。
少女漫画語りの続きです。
今回は4作品。

<ふしぎ遊戯>
ふし遊も、赤僕同様にアニメから入った作品です。
雑誌編で書いた通り、少コミ=エッチという方程式が私の周りでは浸透していたため、この作品も読むのには抵抗がありましたが、ひっそりとコミックスを読み漁っていました。

特別な力を持った女の子がいて、その女の子を複数の美形キャラが守る・・・という設定の漫画を見たのは、私の人生の中ではこれが初めてでしょうか。
「遥か〜」辺りはモロに「ふし遊」を踏襲した作りですよね。
異世界(本の世界)に飛ばされるとか、至って普通の女子学生が不思議な力を持つとか、色んな人に大事にされ守ってもらえるとか、ありとあらゆる「女の子のツボ」を抑えた少女漫画の基本書のようなこの漫画ですが、結構ダークな話もあったりして、なかなか深い作品だったと思います。
唯ちゃんのアレは、小学生の私にはショックすぎた・・・。

印象に残っている話を一つだけ選ぶとしたら・・・やはり、柳宿が散った話でしょうか。
星宿様や張宿の最期も印象てきだったのですが、味方七星子の中で初めてお亡くなりになった柳宿が一番強く記憶に残っています。
アニメだと死ぬ間際に、美朱との実世界でのデートシーンとかが挿入されててね。
「それは反則だ!」と涙をボロボロ流しながら最期を看取りりました。
柳宿ほど「オカマキャラが実は一番漢前!」というお約束を実感したオカマさんはいません。
惜しい人を亡くしました。(まぁ、またすぐに再登場するんですが)


<ベイビイ★LOVE>

これは・・・今考えると、別に特別おもしろいってワケではないと思うんですが(失礼)、当時はものすごく好きでした。
アンチりぼんファンだった私がりぼんを受け入れられるきっかけとなった作品です。
主人公が絶世の美少女という、当時にしては珍しい設定でした。(最近の少女漫画の女の子は、みんなもともと「可愛い」っていう設定が多くなっていますが)
ところで、この漫画の最大の特長は、主人公が美少女な上に「小学生なのに高校生に見えちゃう」という点にあるようなのですが、私としてはそんなことよりも、「有須川せあら」という、もし顔が可愛くなかったらどないするんじゃボケー的なアイドル風ネームが一番印象的でした。
子供に名前をつける時は、その子の将来を考えて名づけてあげましょう。、

あと、何気に、応募者全員サービスのオリジナルビデオを未だに持ってるんですよね。
探さないとどこにあるかはわからないけど、捨てた覚えがないのでどっかに仕舞っているはずです。
それにしても、大人っぽいとはいえ小学生に笠松弘子とはいかがなものか。


<魔法戦士レイアース&カードキャプターさくら>
私のファーストCLAMP作品がレイアースでした。
でも、初めて読んだときから、なかよしで連載している他の漫画と一線を画する何かを感じられたので、CLAMPは本当にすごいなぁ・・・と。
ちなみに、CLAMPの別作品を読み始めたのはCCさくら連載の途中からです。(突然「X」から入ったもんだから、そりゃもう驚いた驚いた)

レイアースに関しては、あの終わり方は色んな意味で衝撃的でしたし、ほぼ全てのCLAMP作品を読んだ今考えてみてもやっぱりCLAMP的に異例だったなと思います。
「CCさくら」もね。
ほんと、小狼エンドで終わるなんて誰が予想できたでしょう。(ちなみに、さくらが終了したのは私が中学生のときです)
当時は色々言われていて、「編集部に圧力をかけられたー」とか「所詮少女漫画の限界か」とかキツイ声も上がりましたが、私はあのラストには満足でした。
前者に関しては、桃矢の存在を見る限り、雪兎×さくらエンドにはしないっていうのは最初から決まっていたのでしょうし、後者にしてみても、少女漫画の限界はとっくに超えているので(先生×小学生とか)、あのラストは決して「逃げ」ではなかったと思います。
まぁとにかく、レイアーズもCCさくらも、なかよりの中では飛びぬけて好きな作品でした。

ツバサの連載発表を知って再度驚かされるのは、それから数年後の話・・・。



というわけで、少女漫画語り(小学生編)は以上です。
次回からは、中学生編。






※この記事は、2004年から2006年にかけて、別のブログで投稿したものを再アップした記事になります。
漫画・コミック | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
- | - | -
Comments
Post a Comment










Trackback URL
http://a-kansoublog.jugem.jp/trackback/89
Trackbacks
Recent Comments
Search this site :