スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
ひぐらしのなく頃に 第22話「罪滅し編 其の壱 幸せ」
罪滅し編・・・別名、「竜宮レナ、一世一代のがんばり物語」。・・・・・・・ん!がんばりすぎ!!
えー・・・・っと、この「罪滅し編」って、「鬼隠し編」の解答編ってことで良いんですよね・・・?あれ?
鬼隠し編の1・2話は見ていなかったため、どこからが新しいシーンなのかはわからず困っています。
というか、あのアバンの黒ジャージなレナは一体・・・。(重力に逆らいまくった髪型が印象的でした)


水鉄砲合戦による罰ゲームにて、レナの「お持ち帰りぃ〜」が連発。
個人的にはそれを行っているレナ自身をお持ち帰りぃ〜したい勢いでしたが、梨花ちゃんたちもすごく可愛かったです。
ただ、魅音に関しては、「セーラー服+ブルマ+尻尾」というありとあらゆる萌え要素をぶち込んだ結果、何が何やらわからなくなり逆に萌えられない状態になっていたような気がします。
そんな凄まじい格好をした魅音ですが、その後の発言はもっと凄まじかった・・・。

「この格好は圭ちゃんにさせようと思ってたのになぁ」

・・・・・なんですと?!
いやいやいやいやそれはいくらなんでも!
罰ゲームの枠を超える罰ゲームになるのでやめてあげてほしいと思います。
どうせ着せるなら、シンプルにセーラー服だけとかブルマだけとか耳尻尾だけにしときなさい。


どうやらレナは、家庭環境に問題があった模様。
パッと見た感じでは、「お母さんがお父さんを裏切って新しい男の人と・・・!」という流れでしたが、もしかするともう少し裏があるのかもしれません。
そしてそのお父さんに、今度は悪い女(リナ)の影が。
美人局なんて、そんなもの今の時代まだやってるのか・・・と一瞬思いましたが、よく考えると、これって昭和58年の話でしたね。
私は生まれてすらいない時代です。
とても昭和とは思えない最先端の萌え描写を見たばかりだったので、つい最近の話かと思っていました。
まぁとにかく、渋い立木ボイスの葛西からリナの素性を知ったレナは、何かの決意を込めた表情を見せます。
あのアバンのゴミ袋に入ってた死体はこの人なのかな?

そういえば、レナの母親やリナが、レナのことを「レイナ」と呼んでいるように聞こえるのですが、これはやはり何か意味があるんでしょうか。
なんか解答編なのに謎が増えてやしないか?
あれ・・・もしかして、これ、解答編じゃないの??


ところで、この「ひぐらしのなく頃に」がついに、プレステ2に移植されるようですね。
しかも、新シナリオを追加して、さらにPCとは違う結末になる。キャラデザも一新、と。
個人的にはゲームの内容よりもむしろ、CERO査定が一体何歳と弾き出されるのかが気になって仕方ありません。
「CERO Z」どころか、前代未聞の「CERO SP」とかが出現するのではないかと思うのですが。
まぁ何にせよ、購入はします。(目明し編の残った謎が気になって仕方ないので)






※この記事は、2004年から2006年にかけて、別のブログで投稿したものを再アップした記事になります。
ひぐらし | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
- | - | -
Comments
Post a Comment










Trackback URL
http://a-kansoublog.jugem.jp/trackback/85
Trackbacks
Recent Comments
Search this site :