スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
「Yes!プリキュア5」のススメ
本日四回目の更新。
髪の色が目に痛いアニメですね。
いま色々と話題の新作プリキュア。
その話題に乗るため、5話辺りから見始めました。
タイトル通り、5人のプリキュアが悪と戦うお話のようです。
過去のプリキュア作品は一回しか見たことがないのでよくわからないけれど、「女の子2人が戦う話」がプリキュアの特徴であって、5人も居たらそれは最早プリキュアである必要が無いんじゃないかと思うのですが、そこんトコどうなんでしょう。
しかもその5人のうち、3人が元気系・2人がお嬢様系とキャラが微妙に被っていたりします。
せっかく5人も居るんだから、もっとキャラ分けをすればいいのに・・・。(5人中3人が無口・無表情キャラだったアニメでも最終的にはキャラ分けできてたんだから、プリキュアも頑張れ!)
ストーリー的にも今のところ、特に「めちゃくちゃ面白い!!」といったモノはありません(え

なら一体何が「おススメ」なのかと言いますと・・・
分かる方は分かると思いますが、ココとナッツが色々凄いんです。ええもう。
そもそも、マスコットキャラが美形青年に変身するというだけでも狙った感満載の設定なのに、それに加え、ココもナッツも(ネタ的に)素敵すぎるキャラなもんだから、「東Aは本気で売り出しにかかっている・・・!!」と思わずにはいられません。
特にナッツが凄い。
ツンデレの鏡というべきキャラクターです。
ツンの時は、尻尾で相方(ナッツ)をぶん殴ったりプリキュア達に暴言を吐いたりと色々酷い態度を取ってしまうのですが、デレた途端、人ん家の倉庫を勝手にリフォームし、まるで自分の家かのように「Natts House」などという表札まで掲げた挙句、「お前の部屋も用意してある」とココに同棲を申し出るという奇行に走る不思議なキャラクターでした。
(なお、こんな半プロポーズ紛いな提案に対して、ココは頬を赤らめて喜んでいたことも付記しておきます)
初登場でこの勢いなら、噂の「お姫様だっこ」もアニメで披露してくれる日が来るかもしれません。

女の子の中での注目株は、今のところ、こまちが一番でしょうか。
かれんと絡めばなお美味しいキャラ。
いつか笑顔で鬼畜っぽい発言をかましてくれることを期待しています。

で、主人公・のぞみは、未だにそのキャラクターが掴みきれていないのですが、もう「ピンク髪の月野うさぎ」なイメージってことでいいですか?
その他アニメ | comments(2) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
- | - | -
Comments
初めてコメントしますが,種デスの感想を書いてた頃から,見させていただいてもらいました。
5人もいたらプリキュアである必要がないんじゃないのかというのは,新作発表があって,視聴者のほとんどが思ったことでしょうね。まあ,綾菜さんが思っているよりも,キャラ分けは出来てると思います。
ココとナッツは確かに腐女子の興味関心をかっさらっているようで・・・。(ちなみに私は男です)こまちとかれんが百合臭をただよわせていたりと,今度のプリキュアは大きなお友達にも親切な作りになっているようにしか思えません。
こまちに関しては綾菜さんと同じ期待を抱いてます。
で,のぞみのキャラですが,私はおジャ魔女のどれみ(恋愛ボケなところ)と舞乙のアリカ(周りをまきこんでで引っ張るところ)をかけあわせたような感じと思ったり。少なくとも,うさぎは彼女ほど電波じゃなかったと思います。
Posted by 空我 | 2007/03/26 5:09 PM

お返事>空我さん

はじめまして、こんにちは。
コメントありがとうございました!
そして、返事が遅くなってしまい、申し訳ありません。

>種デスの感想を書いてた頃から,見させていただいてもらいました
ということは、かなり前から!
長い間ありがとうございます!

>綾菜さんが思っているよりも,キャラ分けは出来てると思います
先週の放送(喧嘩話)を見て、やっとキャラ分けが出来てきてるんだなぁと実感しました。
今までは、元気組3人は大食いに走り、年上2人は大人風を吹かせているシーンばかりしか見ていなかったので(笑/5話以前を見ていれば違ったのでしょうが)

>今度のプリキュアは大きなお友達にも親切な作りになっている
ええもう本当に。
これまでのシリーズがどんなものだったのか詳しくは知りませんが、おそらくここまでストレートに狙った設定ではなかったんだろうなとは思います。
東Aも人気シリーズを持続するために、いろいろ大変なんだろうなぁ。

>おジャ魔女のどれみ(恋愛ボケなところ)と舞乙のアリカ(周りをまきこんでで引っ張るところ)をかけあわせたような感じ
あ、なるほど!
確かにそんな感じですね。
基本的にはボケてて騒動を引き寄せる体質を持っているんだけど、それでも何故か憎めない、と。
回を増すごとに可愛く見えてくるので、2クールに入ったころには大好きなキャラになっているかもしれません。(どうかどの逆にはなりませんように)
Posted by 綾菜 | 2007/04/01 11:55 PM

Post a Comment










Trackback URL
http://a-kansoublog.jugem.jp/trackback/157
Trackbacks
Recent Comments
Search this site :