スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
どういう路線に行こうとしてるんだ、セイバーズ?!!
びっくりしました。でも、ぜひともその路線で頑張ってもらいたいとも思いました。(あれ
私の地域では、セイバーズは2・3週遅れで放送されているため、新キャラの3人はまだ拝めていません。
どうやらこの3人、「『新しい形の敵』でかつ『微笑ましい感じのバカ』」(フブキさん談)らしいので、今から見たくて見たくて仕方ありません。
さあ、そんなワケで、公式サイトのストーリー解説や予告を見たらこの3人について何かわかるかな?と思い、次週予告をクリックしてみたところ・・・

マサルさんがトーマに押し倒されて口を塞がれとるうぅ?!

しかも、トーマの顔が異様にエロくさく、マサルさんがこれまた可愛い顔しているではありませんか。
おのれトーマめ!みんなのマサルさんになんでことを!!
新キャラ3人のことなんて、一瞬にしてぶっ飛んでいきましたよ。
昨日、フブキさんとメッセで「セイバーズは本当に恋愛話が出てきませんね」って話し合っていたばかりなのに、まさかこっちの方面にテコが入るとは!
状況的には、敵か何かにバレないように、身を隠してマサルさんを黙らせているだけなんでしょうが、明らかに大人の意図を感じます。
でなければ、あのシーンをわざわざ予告で使う意味がない。
脚本誰だろう・・・横手美智子なら良いのになぁ。


・・・・それにしても、デジソウル道場って何。






※この記事は、2004年から2006年にかけて、別のブログで投稿したものを再アップした記事になります。
セイバーズ | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
- | - | -
Comments
Post a Comment










Trackback URL
http://a-kansoublog.jugem.jp/trackback/100
Trackbacks
Recent Comments
Search this site :